リンデロンVG軟膏外耳炎

外耳炎になるとリンデロンVG軟膏を処方してもらっています。

リンデロンVG軟膏はよく耳鼻科で処方されます。

 

私はアレルギー体質で、花粉の時期になると必ず耳が痒くなります。

 

また汗っかきなため、夏場は耳の中に汗をかいてそのせいで痒くてたまらなくなります。

 

一度掻いてしまうと更に痒みが増して状態は悪化の一途をたどります。

 

寝ている間にも掻いてしまっているようで、朝起きた時に耳が痛くなっていることもしょっちゅうです。

 

いつも痛みが出てから耳鼻科へ行くのですが、耳鼻科ではいつも外耳炎だと診断を受けます。

 

もう何度も同じ症状で通っているので、はじめは注意を促していた医師も今では苦笑いです。

 

外耳炎になるといつもリンデロンVG軟膏を処方されます。

 

このリンデロンVG軟膏はかなり優秀な軟膏で、ぬるとすぐに炎症が治まります。

 

ステロイド薬ですが、ステロイドの中では普通で小さな子にも処方されている薬です。

 

(あくまでもお医者様の処方によって使用しましょう。)

 

リンデロンVG軟膏は痒み止めだけではなく、抗生物質(ゲンタマイシン)も含まれています。

 

リンデロンVG軟膏はとても効果のある使いやすい軟膏ですが、常用すると効き目が落ちることもあります。

 

また、普通と言ってもステロイド剤が含まれていますので、長期連用は避けています。

 

このように、外耳炎でかなりお世話になっているリンデロンVG軟膏ですが、過去に一度頭皮にも使用したことがあります。

 

原因不明ですが、頭皮に何らかのアレルギー症状が起き、痒くてずっと掻きむしっていました。

 

するとどんどん痒い部分が拡大され、頭皮に掻きむしった傷ができました。

 

かさぶたがいくつもできて、脱毛する箇所も出てくるほど状態が悪化しました。

 

その時に皮膚科で処方されたのが、このリンデロン軟 VG軟膏でした。

 

軟膏なので、頭皮にぬるとベタベタして気持ち悪かったですが、効果はすぐに現れてくれました。

 

痒みが一気に収まり、脱毛部からも新しい毛が生えてきたのを確認し、心底ほっとしました。

 

リンデロンVG軟膏は、私にとってなくてはならない薬です。

 

(奈良県 みこさん)

 

>>リンデロンVG軟膏を通販で買う方法はこちら