リンデロンVG軟膏湿疹

じくじくした湿疹にリンデロンVG軟膏を使いました

わたしは首のところに何度もしつこく繰り返す湿疹があり、かゆみも結構強かったのですごく鬱陶しく感じていました。

 

皮膚科に行くとすぐにリンデロンVG軟膏を処方してもらいました。

 

湿疹のタイプはカサカサした感じではなく赤みがあって少しジクジクした湿った感じの湿疹だったのですが、こういうタイプにはリンデロンVGが効果があるとの説明を受けました。

 

リンデロンVG軟膏はステロイド軟膏なのですが、強さは結構強い方みたいです。

 

なので首の湿疹が顔の方に広がったとしても絶対に顔には塗らないようにというアドバイスを受けました。

 

リンデロンVG軟膏のような強いタイプのステロイドを顔に使ってしまうと、皮膚がカサカサになってこなを吹いたようになってしまったり、湿疹がゴワゴワになって見た目にも良くないなど色々厄介なトラブルが起きる可能性があるのだそうです。

 

顔の皮膚は首や他の部分の皮膚よりも薄いのでステロイド軟膏を塗ると、ぐんぐん吸収されてしまい効果が強く出すぎてしまう可能性があるのだそうです。

 

それを聞かされていたので、顔が少し痒いなと思った時も絶対にリンデロンVG軟膏を使わないように気をつけています。

 

リンデロンVG軟膏は必ずお風呂に入って患部を清潔にしてから、本当にごくごく薄く塗るようにしています。

 

皮膚につけると薄い膜ができたぐらいの状態になるのですが、ややべたつき感は気になります。薬効成分はしっかり吸収されていっていると思いますがなぜか油っぽさだけが皮膚に残るので軟膏を塗って一時間ぐらいしたらティシュで患部を拭くようにしています。

 

そうしないと洋服に軟膏がついてしまって油シミのようになるので気をつけなければいけません。

 

リンデロンVG軟膏の効果は、湿疹ができてからすぐに使うとだいたい2、3日のうちには症状がスーッと治りますので、かなり効き目が早いです。

 

ピンポイントで使っていけば決して怖いステロイドという感じではありません。

 

きちんと湿疹を治せるのでとても良い薬だと思います。

 

(神奈川県 幸子さん)

 

>>リンデロンVG軟膏を通販で買う方法はこちら