リンデロンVG軟膏肌荒れ

季節の変わり目の肌荒れにリンデロンVG軟膏を処方されました。

わたしが季節の変わり目で、肌が荒れてしまったので皮膚科に行ったときに、このリンデロンVG軟膏を処方されました。

 

少し湿疹が出ているところは、カサカサしていて、皮膚が固くなっていたので、この薬を塗ることで肌が柔らかくなり、そして痒かった皮膚が治ってきました。

 

リンデロンVG軟膏はステロイドの強さは、強いに属しているのだそうです。

 

私はこのリンデロンVG軟膏を塗って、もう3日くらいで肌がつるっとしました。

 

リンデロンVG軟膏の副作用

 

綺麗な肌に戻って、しかもそれ以上に肌がつやつやしたので、他の肌にも塗って、綺麗な肌にならないかなと思って、治っても美容液のように塗り続けていたら、ある日肌が赤くなってしまいました。

 

そしてまた皮膚科にいきました。

 

すると先生から、肌荒れが治ったら、このリンデロンVG軟膏を少しずつ減らしていって、保湿だけにしていくのに、塗り続けていたらいけないよ、リバウンドしているよと、言われてしまいました。

 

医薬品は、美容目的で自分の感覚で使ってはいけないと思い知った出来事でした。

 

このリンデロンVG軟膏を使って、赤くなった肌を治すために、別のもっと強いステロイド軟膏を出されて、治るのにもっと時間がかかってしまいました。

 

アトピーは、アトピーで悩んだ時間、治るのに時間がかかるので、長い間薬を塗って、やっと通常の肌になりましたが、それも季節によって肌が安定しない自分の肌なので、良くなったり、悪くなったりの繰り返しでした。

 

肌がガサガサしているのを、ほって置いたらアトピーがひどくなってしまうので、引っ掻いて傷をつくってしまうくらいひどくなってしまったら皮膚科にすぐに行くのをお勧めします。

 

リンデロンVG軟膏はちょっと引っ掻きがひどくなってしまっているときに出されると思います。

 

使う量、使い方、期間をしっかり医師に質問したり、聞いて間違いのないように利用しましょう。

 

(愛知県 みみこさん)

 

>>リンデロンVG軟膏を通販で買う方法はこちら